© 2017 Takai & Partners

  新着情報  

 

2019年8月

           荒木雅俊弁護士が入所しました。

2019年4月   

高井弁護士が、​Best Lawyers(ベスト・ロイヤー)によるThe Tenth Edition of Best Lawyers in Japanにおいて、Insolvency and Reorganization LawとInternational Business Transactionsの分野でBest Lawyerに選ばれました。

2019年4月   

爲近弁護士が一般社団法人全国放送派遣協会様主催の派遣元責任者講習の講師を務めました。今年度も複数回同講師を務めさせて頂く予定です。

 
 

高井&パートナーズ法律事務所は国内の大手法律事務所出身者が中心となって設立した企業法務を主たる取扱分野とする法律事務所です。

私たちは、大手法律事務所で培った最先端の知識・経験や、海外の事務所などグローバルな環境で積んだ研鑽を基礎として、柔軟かつ合理的な法的サービスを提供したいという思いから、当事務所を設立しました。

今日のビジネス環境は、AIの進化などによる更なるIT化、あらゆる業種での取引のより一層のクロスボーダー化やグローバル化など、日々大きく変化しているところです。ビジネス環境の変化に伴って、法務面もこれまでの考えを基礎にしつつも、より柔軟な思考によって問題を解決することが求められてきます。高井&パートナーズでは、クライアントのビジネスを理解したうえで、常に柔軟に思考し、そのニーズに適う合理的な解決を目指します。また、高井&パートナーズは、必要に応じて、これまでに構築してきた国内外の弁護士その他の専門家のネットワークを生かして、クライアントに最適なサービスを提供いたします。

 

高井&パートナーズでは、激変するビジネス環境で活躍するクライアントに迅速・適切な法的サービスを提供するために、今後も日々研鑽を積んでまいります。

 

高井&パートナーズ法律事務所

代表 高井 伸太郎